仲介でも買取でも、査定の前に少しでも綺麗に見せようとハウスクリーニングをしてから査定のご依頼をいただくことがあります。

確かに綺麗な状態の方が印象がいいのは当たり前ですが、そのハウスクリーニング代以上に査定金額がアップする。ということはなかなかありません。

査定する側は「プロ」なので、汚れている状態でも正しい査定をすることができます。

ハウスクリーニングがされた後かどうかもわかることがほとんどですので、査定前にハウスクリーニングが入っていると「よほど悪い状態で長い期間放置されていた」と思われてしまうこともあるかもしれません。

仲介での売却の場合、買主様の内見のタイミングでハウスクリーニングが必要になる場合もありますが、そういった場合もタイミングや内容は担当者に相談して決めた方がよりいい結果につながることがほとんど。

少しでも高く売りたい!

そんな時は信頼できる不動産会社(担当者)を見つけることが何よりも大切で、何をすればいいのかはその担当者に相談しながら進めていくのが理想です(^^)

アイビスホームでは相続物件の売却など難しい物件にも対応しておりますので、お悩みの売却物件をお持ちのお客様はぜひお気軽にご相談にお越しください。

※ご相談の際はご予約をお願いいたします。

毎週火曜・金曜日にGoogleマイビジネスに最新情報を掲載しています↓
マイビジネスはここからチェック