よくあるご質問

Q1.他社の中古物件とアイビスホームの中古物件との違いはなんですか?
A1.アイビスホームの中古物件は、お客様から買い取った物件は、売却前にしっかりとリフォームを行う他、以下の重要点を厳しくチェックしております。

・権利関係のチェック(敷地の権利や面積をめぐってのトラブルのチェック)
・土地のチェック(ガス管・給水管・排水管のチェック)
・環境のチェック(隣地との境界トラブルがないかどうか。ある場合は解決してから売却いたします。)

シロアリ対策工事も(5年保証付)しっかり行います。


Q2.新築と中古で迷っています。中古住宅のメリットはなんですか?
A2.中古住宅は以下の5点が大きなメリットだと思います。

●新築に比べると土地や建物が大きい
同じくらいの価格帯の中古住宅と新築を比べますと、中古住宅の方が土地が広かったり建物が大きかったりします。
同じ大きさの土地に同じ大きさの建物を新築すれば、その価格差は歴然です。

●新築に比べて固定資産税が安い
固定資産税の建物は築年数に応じて減額されます。
リフォーム済の物件でも固定資産税の増額はほとんどありません。

●新築と比べて購入後の資産価値の下落が少ない
購入価格が新築に比べて安いので、資産としての目減り幅が少ない。

●ローンの金利支払い額が少なくて済む
ローン借入金額が新築に比べて安いので、金利の支払いも少なく抑えることができます。

●決済が終われば即入居できる
中古住宅は「リフォーム済」に加えて、電気、ガス、水道、排水のライフラインがすでに整っておりますので、ライフラインの名義変更が完了すればすぐに使えます。


Q3.中古住宅のアフターケアはしてくれますか?
A3.売主の責任として瑕疵担保責任の範囲における雨漏り、主要構造部位の木部の腐食、給排水管の不具合については2年間の補修責任を負います。
引渡し前には自社基準に則ってチェックを行い、建物の現況を十分ご説明して販売しております。
ただし、基本的には中古住宅はリフォーム済み、チェック済みを現況で販売しておりますので、通常の使用に伴う建物・設備の経年劣化の補修・修繕については購入されたお客様のご負担になります。


Q4.年収が少ないですがローンは組めますか?収入はいくらくらいあれば家を買えますか?
A4.物件の価格にもよりますが、パート従業員さんでご購入いただいたお客様もいらっしゃいます。
アイビスホームは過去に多くのお客様にローンをご紹介した実績がありますので、お客様にあった金融機関をご紹介のうえ、間に入ってしっかり対応させていただきますのでご安心ください。


Q5.家をローンで購入する際の金利はいくらですか?アイビスホーム指定の金融機関はありますか?
A5.金利については固定と変動の2種類がございます。また、時期によっても違いますので一概にいくらとはお答えできません。
金融機関についての指定はありませんが、過去の販売実績の中で金融機関との取引も豊富です。
お客様にあった金融機関をご紹介のうえ、間に入って対応いたしますのでご安心ください。


Q6.気に入った物件が売れてしまってた場合、同じような物件を紹介してもらうことはできますか?
A6.はい。ご希望に近い他の物件をご紹介させていただきます。また、新たに同じような物件がご用意できた際は優先してご連絡させていただくこともできます。


Q7.住所変更などの手続きについても教えてくれますか?
A7.現在お住みの住居から新しい住居にお引越しされる際は以下の手続きが必要となります。

●お引越し前
・賃貸借契約の解約の申し入れを行う。(賃貸の場合)
・電気・ガス・水道料金等の公共機関にて住所変更の手続き
・新聞の解約届
・郵便の転居手続き

※役所に届ける住所変更手続き
・転出届
・国民健康保険(該当の場合)
・国民年金(該当の場合)
・印鑑登録
・子どもの医療費助成(該当の場合)
・子ども手当て(該当の場合)
・後期高齢者医療制度(該当の場合)

など。

●お引越し後
※役所に届ける住所変更手続き
・転入届
・国民健康保険(該当者のみ)
・国民年金(該当者のみ)
・印鑑登録
・子どもの医療費助成(該当者のみ)
・子ども手当て(該当者のみ)
・後期高齢者医療制度(該当者のみ)

など。

引越し前に受け取った書類(転出証明書、所得証明書等)も忘れずに持参しましょう。
尚、転入届は引越しした日から14日以内、と定められていますので、忘れないようご注意ください。

富山市の不動産 アイビスホーム(アイビス・ディ不動産)
タイトルとURLをコピーしました